試合を分析しました。

試合を分析しました。

by Minoru Kaneko, 2017年3月3日

グリーンボールの試合に挑戦しました。負けました。で それだけで終わってしまってはもったいないです。試合で試したことは今後につながるので どのような内容だったかを考えて次につながるようにしないといけません。さてビデオにて録画されているのを分析します。

普段はATPとかWTAとかの取材をしているのでそういった目で見るのは無理がありますね。

はい わかってます。

それでも第一歩ですので分析してみます。

 

それでは1-4の第一セットから

〇サーブゲーム(3ゲーム分)

1stサーブ 確立 10/13  77%  1stサーブポイント勝率 1/10 10%

2ndサーブ 確率 0/2     0%         ダブルフォルト 3

 

〇リターンゲーム(2ゲーム分)

1stサーブリターン 6/9   67%   1st リターン勝率 1/9   11%

2nd サーブリターン 1/1    100%   2nd リターン勝率 1/1  100% ダブルフォルト 3

トータル

25ポイント  勝ち 5 負け 20 ポイント率20%

 

スコア的に1ゲーム取れたのは何で?って思うところで 5回に1回しか勝てないのではゲームを取るのは難しいです、しかし テニスはメンタルの部分が大きく占めていて ミスがミスを誘い 落ち着いてやるべきところをやれなかったり こういった部分が経験から学べると思います。

一番象徴的なのはダブルフォルトで

サーブを失敗して 「その悪いイメージのままサーブを打って失敗した」のではないか?

ここが試合で分かって修正する部分です。

やはり練習の場面では もっと面をどこに向けて とか スイングがどうとかの修正になりがちですが試合が教えてくれるアドバイスはちょっと変わってきます。

もちろん専門的に言うと この時の心拍数とか 視線のコントロールとか サーブ前の動作とかって話になって これも練習で身に着けることが出来ます。ただこれを最初から「どうしてこの練習が必要なんだ?」と分かるのは やっぱり経験してからの方が良いと思います。

よく言うところの「落ち着き」が 有るとか無いとかとかは練習では試すことが難しいので試合に出た経験がものをいう場面ですね。

 

勝ち負けじゃなく いっぱい挑戦して いっぱい学んで次回につなげてほしいです。

 

 

 

No Comments


Leave a Reply

Your email address will not be published Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

CAPTCHA