2大会連続優勝! トロフィーをゲットしました。

2大会連続優勝! トロフィーをゲットしました。

by Minoru Kaneko, 2017年3月24日

先週はU10にて前日にサーブも入らないのに誕生日会への出席し その結果 発熱して当日の調整もすることが出来ずに負けました。それでも誕生日会は人生経験なので参加させるべきという結論となりました。今回はオレンジでの調整5日間にて試合に挑戦してみました。

前回レッドで優勝したシリーズです。こちらの試合はトーナメント形式(負けるとおしまい)ではなくてラウンドロビンにて開催されます。

グループで10人(8人くらいの場合もあります)のなかで総当たり戦 各対戦は時間マッチ(7分間)です。

ちょっと特徴なのが 対戦成績は勝ち負けではなくて自分のとった点数の合計で順位が決まります。

例えば 全員に5-4のポイントで勝った人と 全員に10-11で負けた人がいたとしたら (直接対決でのスコアは別として)それでも10点稼いだ方が優勝しやすいです。

で ここからが大変でした。

前回のレッド優勝で

「これでレッドは卒業だ 次はオレンジでの試合・・・」

っと 思ってオレンジにエントリーして選手リストにも載って エントリーの支払いも済ませて・・・

っで 当日の会場に行ったら

「今日はレッドで参加してください。急なステップアップは体への負担を考えてもお勧めしません」

はい そうなんです 実はレッド1とレッド2って何だろうと思ってたんですが1で勝った人が2へ上がりそして2で勝った人がオレンジ1へとステップアップするそうです。

実は自分は会場で試合を見たことが無くビデオにて後から観戦するのですが 隣でやっているレッド2のグループが正直 たまたま人数の都合で1と2で分かれたくらいにしか見えてませんでした。しまった!

オレンジに対しての準備万端 ラケットのセッティングもオレンジ用に重めでボールの飛びも良いカーボン製をチョイス 前回の反省を活かしての今出来ることを最大限にやって大会参加したと思っていたのに・・・。

「オレンジに慣れ、サーブをしっかり入れること」が第一目標

 

で当日の朝にどんでん返し。

電話で「オレンジ対策しかしてないからレッドでは飛びすぎて難しいと思うよ なんとかエントリーリストに載ってるようにオレンジで出させてよ。」っと頼んだのですが「レッドで参加してね!」でレッド参加。

自分としてはこれで負けたら「ステップアップ早かったでしょ またレッドでね」ってなって またレッドでの練習になるのか?実はレッドのラケットかなり使って変形してるんで「また買わないといけないかな?しんどいなー」って思ってました。実際にレッドとグリーンで交互に練習とかきついです。

 

で 終わってみたら優勝!

えー?

調整できたんだ!

心配をしていたのは自分ばっかりで本人は自信があったそうで、どうしてかというと「レッドでいっぱい練習してきたから」だそうです。

そうですね 本人にとってはレッドで1年以上は練習してきてグリーンとかオレンジは数か月ですからね たとえ前日まで5日間オレンジでやっていて その前はグリーンも2か月程度やってきていました(先月のレッドの試合前は調整2週間)がレッドの感触で育ってますのでテニスといえばレッドなんでしょうね。

作戦的には得点を伸ばすテクニックとして「テキパキやる」ということも守れたことも大きかったと思います。

さあこれで次回はオレンジに参加 しっかりと着実にステップアップです。

 

正直 今回のような経験は想定外(ステップアップの仕組みを知らなかったのは自分ですがエントリーリストの意味に疑問を感じました)でしたが これも試合なんですね。勉強になりました。

それと こんなにドタバタしても選手は全く気にせずにゲームを楽しんでいて また「レッドならこういうやり方」と 自分で判断してプレイしていていたという新たな発見となりました。

ここは重要で 前回の優勝は実は自分の中では「自分が導いた優勝 作戦の通りにやって点数をいっぱいとれたでしょ!」って 選手よりも自分の手柄のような錯覚がありました もちろん日々の練習がベースになっているのは当然なんですが 今回は それをオレンジで「オレンジ対策してきたから 何とかラリーになったでしょ!」って セリフを用意していたんですが「レッド対策してなくて自分で工夫して勝ったのか 凄いなー」っと 尊敬の眼差しとなりました。

 

こんな感じで すごいドタバタとしましたが今季2勝目 トロフィーゲットです。

 

選手、保護者、コーチと一体になって成長と経験が出来る良い機会です。

是非 試合にチャレンジしてみてください。

No Comments


Leave a Reply

Your email address will not be published Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

CAPTCHA