WTA Finals ハレップ 対 ガルシア

WTA Finals ハレップ 対 ガルシア

by Minoru Kaneko, 2017年10月28日

ハレップがガルシアを封じ込めました。

6-4,6-2 攻めと守りが的確で 動きも勝りました ハレップの良さが目立ちましたが ファーストセットでハレップがブレークに成功 しかしすぐにブレークバックされてしまうのですが そこまでは互角の展開でした ここからの切り替えが早かったのがハレップで その次のゲームをしっかりとキープするとリターンゲームでプレッシャーをかけてガルシアのダブルフォルトを誘います。これが決定的となり6-4でハレップリード

タイミングよく コーチングは入りますが 思うようにいきません。

 

セカンドセットでも1ゲームでキープして先行できたのですが・・・。

ストロークでもよいショットもあるのですが 連続しては決まりません。

 

 

対するハレップが良すぎました。

ここからは 攻めて良し 守っても良し 連続5ゲーム連取。

 

攻め込んだつもりが 逆襲を受けたり。

その後一回はキープするものの ラストゲームをしっかりとキープされゲームセット。

ハレップの動きが冴えました、ガルシアもサーブ力があって ストロークもしっかりしていますので頑張りを見たいです。

 

 

 

 

No Comments


Leave a Reply

Your email address will not be published Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

CAPTCHA