試合が一番の練習になります。

試合が一番の練習になります。

by Minoru Kaneko, 2018年3月14日

試合に挑戦しましょう!

っと いつも言ってますが 試合が一番勉強になるからです。良かったところ、悪かったところ がハッキリと分かります。「え!分からない?」そんな場合は やっぱり自分の姿を見てみるのが一番早いです。

今は携帯電話でも動画が撮れますので 是非 録画してチェックしてみましょう。

もちろん しっかりと見たい方(成長の記録を撮っておきたい)は機材を揃えるのも良いですね。

何しろ この瞬間は帰ってきませんので・・・。

 

で こちらの試合ですが スコアは0-4,0-4で しかも ファーストセットは1点も取れず、セカンドで4点取ったという 4対32 完敗でした。

 

試合分析①

内容的には歴代最高点の内容でした。

課題が「深いボールをつないで チャンスを決めに行く。」

単純な作戦ではありますがこの動画以外の場合もおおよそ出来ていて判断力は上がってきたと思いおます。

 

試合分析②

この敗戦で言えること。

①ショットの精度が低い。

これからしっかりと練習しましょう。

②ボールに追いついていない。

どうしても歩幅が狭いのでチャンスボールも追いつけない 少し横にきたボールも走って対応して 戻りも走る必要があります(サイドステップで戻れる状況が少ない)。

で こちらはコーチは前から知っているのですが 選手が本当に理解しているかというのが問題点ですので ここは選手にフィードバックするチャンスです(練習中にもアドバイスはしていますよ)。

こちらの2点は再認識と現状を把握という意味で試合が有効ですね。

 

 

 

 

No Comments


Leave a Reply

Your email address will not be published Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

CAPTCHA